採用プロセス

Coesiaは高い潜在能力を持つ従業員を常に求めています。

最初のプロセスとしてまずは履歴書をご提出下さい。
1.

履歴書の送付

採用プロセスは応募書類の提出、またはオンライン上の応募から始まります。学生候補者については採用イベントや、高校や大学からの紹介などを通じて採用プロセスを開始するケースがあります。
2.

書類選考

採用プロセスに関わるCoesiaの人事部門より履歴書のスクリーニングが進められます。応募者の経歴と募職種との適正を見極め、それを基に候補者のリストが作成されます。
3.

一次面接

候補者は一次面接の日程を調整するための連絡を個別に受けます。一次面接では、候補者の経験や関心事などについてのヒアリングが行われ、募集中の職種との適正を確認します。面接官は面接内容を審査し、すべての候補者に対して結果を伝えます。
4.

技術面接

一次面接を通過した候補者には、配置される可能性がある地域の長との面接を行って頂きます。面接の場で担当者は履歴書に記載されている特定の技能について確認し、また職種に必要な技術的な詳細についての説明を行います。大学または高校の新卒者については、学業を通じて習得した知識を披露して頂きます。
5.

採用の連絡

上記の内容を経て、すべての候補者に対して採用の有無が伝えられます。最終選抜に残った候補者は、採用条件の説明および提示のため、人事担当者との面接を行って頂きます。その後、正式な配置が決定することになります。